サエル 使い方

ディセンシア「サエル」の正しい使い方で効果的に美白スキンケア

 

 

ディセンシア「サエル」にトライアルされるなら
正しい使い方をおすすめします。

 

敏感肌の方は
肌のバリア機能が低下しています。

 

なにかお手入れすると刺激を感じるので
だんだん何もスキンケアしない・・・ことに。

 

スキンケアに慣れてないと
上手にお手入れできず、

 

せっかくの美白ケアもだいなしです。

 

ディセンシア「サエル」の使い方、
順序をご紹介しましょう。

 

これはNG!

スキンケアしたりしなかったり

 

もったいないからけちけち使う

 

早く効果が見たくて多めに使う

 

 

逆効果です!

 

美白スキンケアは継続がすべてだし、

 

使う量が少なすぎると
肌にすりこむことになり「たるみ」の原因に。
また使いすぎると肌が甘えて吹き出物ができたりしますよー。

 

 

それでは

 

新しいサエルの正しい使い方を
サエルトライアルセット

 

でご説明
いたしましょう!

 

ディセンシア「サエル」の敏感肌美白はシンプルな3ステップ

 

 

 

【使い方】

■STEP.1 満たす/薬用美白化粧水

サエル化粧水はみずみずしい透明テクスチャー。

 

まず1プッシュ。それを手のひらで温めて

顔の内側からスーッと外へなじませます。こすらないように。

 

さらに1プッシュ。顔全体になじませて手のひらで

うるおい浸透しろ〜とハンドプレス。

 

乾燥が気になるところにはさらに少量つけましょう。

 

 

 ■STEP.2 育む/薬用美白美容液

 

乳白色の美容液。美白成分たっぷりでございます

 

 

1プッシュ。

手のひらで温めてから顔の内側から外側へ

やさしくなじませましょう。

温めるとより浸透しやすくなります。

冷たいと肌がきゅっとなりますもんね。

 

 

さらに1プッシュを顔全体になじませます。

シミが気になる頬のてっぺんあたりを

軽くプッシュしてなじませたら、

 

手のひらで頬をリフトアップさせる気持ちで

やさしくハンドプレス。

 

メラノサイトまで届けー。

ってな気分です。

 

■STEP.3 高める/薬用美白クリーム

 

とろみのあるクリーム。

 

大きい真珠1粒くらいをとり、手のひらで温めて

 

 

 

顔の内側から外側へやさしくなじませましょう。

 

手のひらで頬をハンドプレス。

美容成分をじわーっと浸透させます。

以上。

簡単ですね。