ディセンシア サエル 夏

ディセンシア「サエル」で夏の美白&インナードライ対策ができる?

 

ディセンシア「サエル」で夏の美白&インナードライ対策ができる?

 

 

敏感肌でもお手入れできる
低刺激な
デイセンシア「サエル」化粧品。

 

夏は
インナードライ対策もできるのでしょうか。

 

サエルのメカニズムとは

 

ストレスにより肌温度が低くなることで
肌のバリア機能が低下。

 

そんな弱った肌が紫外線の影響を受けると
肌の中で活性酸素が発生して
メラニンがシミへと進行しやすくなります。
を防ぐために

 

デイセンシアの技術で
うるおいを補給して
バリア機能をアップ。

 

さらに有効な美白成分と
抗炎症成分により、

 

日焼けによるシミ・そばかすを防ぎます。

 

 

「サエル」は薬用美白化粧品ですが
保湿成分配合で
肌にうるおいを与えます。

 

 

夏のインナードライ肌とは

 

夏は温度と湿度で
汗や皮脂が出やすいので

 

肌がしっとりしているように思えるのですが
実は、肌の中はカラカラに乾燥している
状態の肌のことを

 

インナードライ肌といいます。

 

夏はインナードライ肌のひとも多いのですが
皮脂がでているため
しっとりしていると勘違いしていて
ついうるおいケアがあと回しとなって
秋に乾燥による肌トラブルが
出ることが多いのです。

 

 

デイセンシア「サエル」は
敏感肌専門コスメ
「ディセンシア」の技術により

 

この夏のインナードライ肌に
アプローチすることができるので、

 

紫外線を浴びることの多い夏には
よりぴったりの
化粧品といえますね。

 

サエルの年齢層って本当は狭い?【ストレス世代の敏感肌用美白ケア】